困ったこと解決法

【wordpress】HTTPエラーで画像がアップロードできない時にまず試したい3つの解決策!

  • wordpressで画像をアップロードするとHTTPエラーが発生!
  • 検索するとコードや、プラグインを停止するなどwordpress側を編集する解決方法ばかりでよくわからなくて不安!

そんなときは画像形式の変更、圧縮などを編集することで解決できる場合があります!

本記事では画像形式の変更、圧縮などの具体的な編集方法を紹介しますので、僕のようにwordpress側をさわりたくない初心者の方は参考にしてみてください。

この記事はこんな人におすすめ!
  • HTTPエラーで画像がアップロードできない人
  • wordpress側をさわらずに解決したい人

スポンサーリンク

HTTPエラー発生!画像がアップロードできない!

デジカメやスマホの画像はJPEGで保存されることが多いです。

僕の場合、JPEGではアップロードの際に、かなりの頻度でHTTPエラーが発生しています。

画像形式を変更しよう!

画像形式を変更することでアップロード可能になる場合があります。

画像形式には主に「JPEG・PNG・GIF・BMP」といった種類があり、デジカメやスマホの画像はこのうち「JPEG」で保存される場合がほとんどです。

なので「JPEG」→「PNG or GIF or BMP」に変更して、再度アップロードしてみてください。

僕のおすすめはBMPです。ほとんどの場合はBMPに変更することでアップロードできています。(iosの方はBMPはないので他形式で試してみてください。)

画像形式変更方法 ~Windows~

画像形式を変更する方法がわからない方は以下の手順を参考にしてください。本手順ではWindowsの標準ソフト『ペイント』を使用した方法を紹介します。

  1. 右クリックで編集を選択する。(デフォルト設定であればペイントが開きます。)
  2. ペイントの『名前を付けて保存』で『BMP画像』を選択し、保存する。

画像形式変更方法 ~ ios ~

iosの方は以下のサイトに手順が載っていますので参考にしてください。

iosの場合はこちら

Macで画像形式を変更する方法

画像形式を変更してもダメ?画像圧縮しましょう!

画像形式をすべて試してもアップロードできない場合は、画像容量(MB)が大きすぎる可能性があります。特にBMPは画像容量が大きくなる傾向にあります。

その場合は画像を圧縮して容量を小さくしましょう。

経験則ですが、画像容量が小さいほどアップロードの成功率が高いです。

なお、画像圧縮の方法がわからない方は以下の手順を参考に圧縮してください。

画像圧縮方法 ~Windows~

本手順では僕が愛用しているフリーソフト『Ralpha』による圧縮方法をご紹介します。このソフトは直感的に操作可能で且つ複数ファイルの一括圧縮ができるのでおすすめです。

Ralphaのインストールはこちらから

  1. Ralphaに写真をドロップする。
  2. 倍率を変更する。(例では100%→30%)
  3. 実行を押す。
  4. resizeファイルが自動生成。容量が小さくなったファイルが保存される。

画像圧縮方法 ~ios~

iosの方は以下のサイトに手順が載っていますので参考にしてください。

それでもダメならキャッシュ削除!

それでもダメな時はキャッシュを削除してみましょう。厳密にいえば『Wordpressを編集しない方法』ではありませんが、キャッシュ削除は簡単で、有効な方法としてよく挙げられますので合わせて紹介しておきます。

キャッシュ削除方法

ここでは僕が使用しているプラグイン『WP Super Cache』でのキャッシュ削除方法を紹介します。

  1. WP Super Cacheをインストールします。
  2. 設定でWP Super Cacheを選択します。
  3. キャッシュ削除を押す。

まとめ

wordpressで画像がHTTPエラーによりアップロードできない時に試す3つの解決方法について紹介しました。僕の場合は今回紹介した3つの方法で解決できています。

解決策
  • 画像形式を変更しよう!
  • 画像を圧縮しよう!
  • キャッシュを削除しよう!

心を込めて書いた記事でも画像がないと読んでもらえないことがあります。そうならないためにも今回紹介した方法により画像をアップロードして記事の価値を高めましょう。

以上”【wordpress】HTTPエラーで画像がアップロードできない時に試す3つの解決策!”でした!

ランニングは「音声学習」で時間効率を高めましょう。

ランニングは健康に効くし、メンタルにも好影響ですし、なにより楽しいですよね。

ですが、さらにもう1ランク時間効率を上げる方法があります。

それが「音声学習」を取り入れること。

▼音声学習とは?

英語などの教材を聞き流して学習すること。

 

実は「見る、書く、聞く」の学習方法の中でも「聞く」の効果は特に高いと言われています。

さらにランニング中って割と無心になりますよね。

つまり五感に意識が集中しやすい為、ランニング×音声学習って相性がかなりいいです。

ボクの例だと、副業の為にWebライティングを学習したくてランニング中にメンタリストDaigoの「人を操る禁断の文章術」をずっと聞き流してました。

 

サト
サト
その甲斐もあり、現在はブログやWebライターの副業で月40万を稼ぐことができるように…!(もちろん他にも努力しました)

 

と、こんな例もあるのでもし学びたい知識がある人はランニングしながら音声学習も検討してみてくださいね(^^)/

ちなみにAmazonオーディブルなら欲しい本が1冊だけ完全タダで貰えちゃいます。

(無料体験なので一切お金はかかりません。)

>>【無料】Amazonオーディブル登録はコチラ

ジャンルも語学、ビジネス文書、などなど豊富なので、有益な本に必ず出会えます。

※ただし近年は年会費の値上げ等もしてるので、この特典もいつ無くなるかわかりません…。

 

YouTubeも悪くないんですが、広告が邪魔だし、やはり専門知識は書籍から得るべきと思うのでぜひAmazonオーディブル検討してみてくださいね。

関連:ランニングしながら勉強したい人はAmazonオーディブルがおすすめ!

ランニングしながら勉強したい人はAmazonオーディブルがおすすめ! この記事ではランニングしながら勉強したいという人のためにおすすめの学習方法を紹介しています。 ...