ランニング

子育てとトレーニングの両立!親子ランの始め方を解説!

健康のためにトレーニングをしたい
でも子供と遊ぶ時間もひつよう。
子供と遊びつつトレーニングできる方法はないか?

健康のためにトレーニングを始めたとき、子供と遊びながら鍛えれたらいいなと思うことありませんか?

そんなときは子供といっしょにランニングすることをおすすめします!子供は走ることが大好きです。

一緒に走ることで子供との時間も過ごしつつトレーニングができる。自分だけでなく子供の身体能力を向上することにもつながります

「子供と走るなんてトレーニングとして物足りない」

と思われるかた。やり方次第で体に負荷をかけることは可能です!この記事では子供と遊びつつ、自分のトレーニングも両立する方法をご紹介します。

注)自分で走れる3歳以上の子供が対象です。

スポンサーリンク

子供と走るために。親子ランの始め方3STEP

【STEP1】子供の走る練習 ゆっくりと短い距離を走る。

子供と走るときふだんと同じペース、距離を走るのは難しいです。まずは1kmを目標にゆっくりとおしゃべりしながら走ってみましょう。

慣れてくると徐々に子供の走る速度と距離があがってきます。

うちの息子はランニングを始めた当初、1km行く前にすぐに疲れて休憩ばかり。

3ヵ月くらい経つと2kmくらいは走り続けることができるようになりました。

今では立派なランニングパートナーです。

ぼく

子供の成長速度はすごいです。

【STEP2】子供を公園で釣る! 目標地点は公園にしよう!

子供が走ることに乗り気でない場合、少し遠くの公園を目標地点にしましょう!

走るのが嫌いな子はいても公園が嫌いな子供はいません!かならずついてきます。

ちょうどいい距離の公園がない場合は、遠回りしながら公園に向かって走行距離を稼いでみてください。

1km程度の距離を目安にするといいです。

親子ランで自分のトレーニングをする方法

子供と走りつつ体に負荷をかけたい!という方に3つのご提案。僕自身がやっている方法です!

親子ラン①その場でダッシュ!

走るペースは子供と一緒にしつつ、歩幅を小さく、太ももをしっかりあげて足踏みの回数を増やします。

その場でダッシュしているようなイメージですね。

これ想像以上にキツイ!その場でダッシュというのはタバタ式のトレーニングの中でも紹介されており、有効な方法です!

で負荷を上げたい人はぜひやってみてください。

親子ラン②子供追い抜きダッシュ!

子供を10mくらい先にいかせて、ダッシュして追い越す!これを繰り返しましょう

子供の反応って面白くて、追い抜くと笑いながらダッシュで追いかけてきます。

そこでまた10m先に行くのを待ってダッシュすることで軽いインターバルトレーニングになります。

あ、子供がさきにいくのを待っている間はその場でダッシュ!を忘れずに。

親子ラン③子供が休憩しだしたらおんぶで走る。

つづいて子供が休憩するとき!ここはおんぶでゆっくり走りましょう!

これも体全体にかなりの負荷をかけることができます。イメージとしては重たいものを持ちながらのスクワットですね。

ただし、腰痛持ちの方は苦しいかもしれません。

親子ラン④最終手段!公園で遊ばせながら自分はダッシュ!

これは最終手段です。もう走りたくないと言い出したら、公園によります。

公園で子供が遊んでいるあいだ自分はダッシュ!(目の届く場所でやってくださいね。)

普通に疲れます。

ぼく

公園で遊んでいる子がいたらダッシュしている姿を冷たい視線で見られるよ。これに耐える必要があります。

まとめ

我が家は子供、妻、みんながランニングを始めたので、将来的には家族でマラソン大会に出ることをもくろんでます。

子供といっしょに走ることでトレーニングだけでなく家族の過ごし方の幅も広がる!こんないいこと尽くしの親子ラン!ぜひ日常に取り入れてみてください。

子供と一緒にはしる
  • ペースはゆっくり距離は短めに。
  • 目標地点は公園!
  • その場でダッシュ!でトレーニング
  • 子供追いかけダッシュ!でトレーニング
  • 子供をおんぶ!でトレーニング
  • 最終、公園でダッシュ!でトレーニング

ちなみに親子ペアのグッズを買うとテンションあがります↓(僕のおすすめ)

そのほか、ランニングの時間がなかなか取れないサラリーマンランナーの方には会社の昼ランがおすすめです。

昼休みのランニングで仕事の効率があがる?昼ランの効果と便利グッズ紹介この記事では忙しい方のために「会社の昼休みに走るメリット」と便利なグッズを紹介しています。...

以上、”子育てとトレーニングを両立したい!親子ランニングがおすすめ”でした!

ランニング 始めてよかった
【体験談】ランニングで実感した3つの効果。中性脂肪が50%下がった!この記事ではもともと走るのが嫌いだった僕が、ランニングを始めて実感した3つの効果について紹介しています。人生に不満を感じている人にはランニングがおすすめです。...
ランニングは「音声学習」で時間効率を高めましょう。

ランニングは健康に効くし、メンタルにも好影響ですし、なにより楽しいですよね。

ですが、さらにもう1ランク時間効率を上げる方法があります。

それが「音声学習」を取り入れること。

▼音声学習とは?

英語などの教材を聞き流して学習すること。

 

実は「見る、書く、聞く」の学習方法の中でも「聞く」の効果は特に高いと言われています。

さらにランニング中って割と無心になりますよね。

つまり五感に意識が集中しやすい為、ランニング×音声学習って相性がかなりいいです。

ボクの例だと、副業の為にWebライティングを学習したくてランニング中にメンタリストDaigoの「人を操る禁断の文章術」をずっと聞き流してました。

 

サト
サト
その甲斐もあり、現在はブログやWebライターの副業で月40万を稼ぐことができるように…!(もちろん他にも努力しました)

 

と、こんな例もあるのでもし学びたい知識がある人はランニングしながら音声学習も検討してみてくださいね(^^)/

ちなみにAmazonオーディブルなら欲しい本が1冊だけ完全タダで貰えちゃいます。

(無料体験なので一切お金はかかりません。)

>>【無料】Amazonオーディブル登録はコチラ

ジャンルも語学、ビジネス文書、などなど豊富なので、有益な本に必ず出会えます。

※ただし近年は年会費の値上げ等もしてるので、この特典もいつ無くなるかわかりません…。

 

YouTubeも悪くないんですが、広告が邪魔だし、やはり専門知識は書籍から得るべきと思うのでぜひAmazonオーディブル検討してみてくださいね。

関連:ランニングしながら勉強したい人はAmazonオーディブルがおすすめ!

ランニングしながら勉強したい人はAmazonオーディブルがおすすめ! この記事ではランニングしながら勉強したいという人のためにおすすめの学習方法を紹介しています。 ...