オンラインカジノって競馬やパチンコより儲かるらしい?!

ブロガーのサトです。

オンラインカジノはYouTubeなどでも頻繁にリアル配信されており、外出自粛が騒がれる昨今、在宅で可能なギャンブルとして話題に挙がることが多いです。

ですが、カジノは日本人には馴染みがないので実際に儲かるの?ってところが気になりますよね。

この記事ではオンラインカジノが稼ぎやすい理由をパチンコや競馬などのギャンブルと比較して解説します。

日本で出来るギャンブル

現在、日本で可能なギャンブル(賭け事)の代表は以下の4つです。

  • 競馬
  • 競艇
  • パチンコ
  • 宝くじ

ではこれらと比較して、オンラインカジノが稼ぎやすい理由を整理してみます。

タップできる目次
スポンサーリンク

オンラインカジノが稼ぎやすい3つの理由

オンラインカジノ、稼ぐ

  1. ハウスエッジが低くプレイヤーへの還元率が高い
  2. イカサマの心配がない
  3. ジャックポット(高額当選)のゲームが多い

1つずつ解説します。

①ハウスエッジが低くプレイヤーへの還元率が高い

最大の理由はハウスエッジ(運営側の取り分)が少なく、プレイヤー還元率が高いことです。

ギャンブルの仕組みは以下のとおり。

  • プレイヤーからお金を集める
  • 運営側の取り分が引かれる(ハウスエッジ)
  • 残りのお金を勝者に配分する(ペイアウト)

つまりハウスエッジ(運営側の取り分)が少なくペイアウト率が高いほど、プレイヤーに有利ってことですね。

▼オンラインカジノとその他のギャンブルを比較

対象 ハウスエッジ ペイアウト率
オンラインカジノ 5% 95%
パチンコ 18% 82%
競馬 27% 73%
競艇 28% 72%
宝くじ 55% 45%

出典:https://casinotv.media/contents/earn/

上記のとおりオンラインカジノはペイアウト率95%と圧倒的にプレイヤーに有利なギャンブルなことが分かりますね。

娯楽として楽しむなら好きなギャンブルをやればいいですが、「稼ぐ」目的ならオンラインカジノがオススメです。

②イカサマの心配がない

またギャンブルだと運営側の経営不振などによるイカサマ(回収モードと呼ばれます)が不安ですが、オンラインカジノにはイカサマが起きる可能性は極めて低いです。

▼イカサマの心配がない理由

  • カジノゲームは運営会社と別の第三者機関が提供している
  • ライセンス認可を受けており監査機関がある
  • イカサマがばれるとライセンス剥奪、悪評によるユーザー離れで運営が破綻する

上記の通り、プログラム面でもイカサマが出来ない仕組みですし、イカサマをすること自体が運営会社の不利益になってしまうってことですね。

またオンラインカジノは海外の国や政府のライセンス認可を受けて運営されているので公的な安全性も確保されています。

つまりオンラインカジノは不正ができないようにユーザーサイドと公的機関の両方から監視された状態となっているため、安心して利用することができます。

③ジャックポット(高額当選)のゲームが多い

またカジノでは1億円を超える高額当選がでるゲームもあります。

特に期待値が高いのがプログレッシブジャックポットを搭載したスロットゲーム。

プログレッシブジャックポットとは?
ユーザーのベット額の一部が少しずつ当選金額として蓄積されていくもの。プレイヤーが多いほど、ゲットできる金額が高くなる。

2018年4月には1億7787万円というとんでもない高額当選が出たことも・・・!

このように他のギャンブルでは期待できない夢のような大勝があることもオンラインカジノの大きな魅力ですね。

オンラインカジノが他のギャンブルと比較して稼ぎやすい理由は以上です。

賭け事である以上、確実に勝てる保証はありませんが、どうせやるなら期待値の高いギャンブルを選択しましょう。

オンラインカジノのよくある質問

オンラインカジノ、稼ぐ

最後にオンラインカジノのよくある疑問にお答えして終わります。

Q:カジノって違法じゃないの?

A:現時点では合法でも違法でもなくグレーゾーンです。

日本国内で実際にカジノをやると賭博罪で違法となりますが、これは運営側とプレイヤーが日本国内にいることで成立します。

オンラインカジノの場合、運営会社は海外拠点、プレイヤーは日本の関係です。
「日本人が海外でカジノを楽しんでも違法にならないのと同じようにオンラインカジノも違法とは言えない」という判断ができます。

ただし、合法であるという認可も受けてはいないので、儲かった情報をSNSで流したり知人に言いふらすなどの行為は控えるのが無難です。

Q:オンラインカジノの税金は?

A:一時所得として課税対象になります。

一時所得とは事業や給料とは違う突発的に手に入ったお金のことです。

ちなみにパチンコなども同じ扱いですが税金を払っている人がほぼいません。これは勝った金額の記録が残らないために税務署が記録を追えないことが理由です。

オンラインカジノの場合は振り込みや小切手など記録に残るためしっかり納税しましょう。

なお、年間利益が50万円以下の場合は確定申告は不要です。

まとめ:オンラインカジノは稼ぎやすい。

今回はオンラインカジノが他のギャンブルと比較して稼ぎやすい理由について解説しました。

娯楽ではなく、稼ぐという目的で選ぶならオンラインカジノが一番オススメなのでぜひ検討してみてくださいね。

オンラインカジノについて詳しく知りたい方は以下のサイトを参照ください。

オンラインカジノTV
https://casinotv.media/contents/category/payout/

以上

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる