日常生活より

朝礼ネタ『コミュニケーション能力の低下』

若者のコミュニケーション能力の低下が社会問題となっています。

でも仕事は1人じゃできないので、サラリーマンにコミュニケーション能力は必須です。

職場の若者にコミュニケーションの大切さを伝えたい!

そんな人のために近年コミュニケーションが低下している原因と対策についての朝礼スピーチを作りました。

スポンサーリンク

コミュニケーション能力の低下3つの要因~

近年、若い人達のコミュニケーション能力の低下がよく話題にあがります。

このコミュニケーション能力の低下には3つの原因があるといわれているのをご存知でしょうか?

①インターネットの普及

まず1つ目は『インターネットの普及』です。インターネットの普及によりSNSが発達したことで、顔を合わさないコミュニケーションが増えました。

そのため、メールやラインといった文章ではコミュニケーションが取れますが、いざ顔を合わすと上手く会話ができない。といった若者が増えているそうです。

②失敗を恐れる傾向が強い

2つ目は『失敗を恐れる傾向が強い』ということです。ネット社会の現代では検索すればかなりの情報が手に入ります。

十分な情報があるので失敗が少なくなります。

つまり失敗する経験が少なくなっているということ。

その反面、失敗したくない!という思いが強くなり、失敗を恐れる傾向が強いのです。

人はたくさんの失敗をしながら、挑戦を繰り返すことで様々な知識、経験を身につけていきます。

失敗したくない人は挑戦することが少ないので、知識、経験も貧弱なものになってしまいます。

③1人でいる方が楽と考える

そして3つ目は『1人でいる方が楽と考える』という思考になっていること。

人付き合いはなにかとトラブルが起きることが多いです。

失敗を恐れる傾向が強いこととあいまって、トラブルが起きることを嫌って1人でいる方が楽だと考える人が増えたと考えられています。

会社生活にコミュニケーションは必要なのか?

では会社生活にコミュニケーションは必要なのでしょうか?

企業が求める能力の第1位は「コミュニケーション能力」

厚生労働省が行った実態調査によれば企業が就活生に重視する能力の第1位は「コミュニケーション能力」だそうです。

このことから会社に入るにはコミュニケーション能力が重要だということがいえます。

人と人のつながりで仕事は回る

また仕事をする上でもコミュニケーション能力は不可欠です。なぜなら会社に勤めるうえで1人で出来る仕事はほとんどないからです。

特に若手のうちはまわりの助けを得ながら少しずつ仕事を覚えて成長していくしかないのです。

単純な比較を示します。あなたが質問を受けた時、どちらの人に気持ちよく教えますか?

どちらがいい?
  1. 優秀だけど愛想がない人
  2. 賢くはないが人当りがいい人

ほとんどの方が②になるのではないでしょうか?これだけでも仕事においてコミュニケーション能力が重要なことがわかると思います。

コミュニケーション能力を向上させる方法は?

それではどのようにしてコミュニケーション能力を向上させればよいのか?

答えは簡単で低下させる原因と逆の行動をとればよいのです。つまり↓

コミュニケーション能力向上の方法
  1. 顔を合わせて人と接する
  2. 失敗を恐れず挑戦する
  3. たくさんの人と交流する

この3つを意識することでコミュニケーション能力を向上させることができますので、日常生活の中に改善行動を取り入れてみてはどうでしょうか?

以上

まとめ

今回は『コミュニケーション能力の低下』に焦点をあてて朝礼ネタを考えました。同僚、部下に向けてあなたからのメッセージとして届けてあげてください。

この朝礼のメッセージ
  1. スマホを見ずに人を見よう!
  2. 恐れずなんでも挑戦しよう!
  3. たくさんの人と交流しよう!

ついでに書籍紹介の際は以下がおすすめ!

超一流の雑談力

超一流の雑談力

安田正
1,313円(09/21 12:28時点)
発売日: 2015/05/22
Amazonの情報を掲載しています

以上、”朝礼ネタ『コミュニケーション能力の低下』”でした!

朝礼スピーチ『三木谷曲線~努力の重要性~』 楽天の三木谷社長の著書「成功の法則92ヶ条」に出てくる三木谷曲線をご存知でしょうか? 努力を続けることの重要性を図...
朝礼スピーチ『会社での時間の使い方~投資を増やそう~』 自分が仕事に集中しているとき、まわりがサボっているのが目に入るとモチベーション下がりますよね。 なので会社において...
ランニングは「音声学習」で時間効率を高めましょう。

ランニングは健康に効くし、メンタルにも好影響ですし、なにより楽しいですよね。

ですが、さらにもう1ランク時間効率を上げる方法があります。

それが「音声学習」を取り入れること。

▼音声学習とは?

英語などの教材を聞き流して学習すること。

 

実は「見る、書く、聞く」の学習方法の中でも「聞く」の効果は特に高いと言われています。

さらにランニング中って割と無心になりますよね。

つまり五感に意識が集中しやすい為、ランニング×音声学習って相性がかなりいいです。

ボクの例だと、副業の為にWebライティングを学習したくてランニング中にメンタリストDaigoの「人を操る禁断の文章術」をずっと聞き流してました。

 

サト
サト
その甲斐もあり、現在はブログやWebライターの副業で月40万を稼ぐことができるように…!(もちろん他にも努力しました)

 

と、こんな例もあるのでもし学びたい知識がある人はランニングしながら音声学習も検討してみてくださいね(^^)/

ちなみにAmazonオーディブルなら欲しい本が1冊だけ完全タダで貰えちゃいます。

(無料体験なので一切お金はかかりません。)

>>【無料】Amazonオーディブル登録はコチラ

ジャンルも語学、ビジネス文書、などなど豊富なので、有益な本に必ず出会えます。

※ただし近年は年会費の値上げ等もしてるので、この特典もいつ無くなるかわかりません…。

 

YouTubeも悪くないんですが、広告が邪魔だし、やはり専門知識は書籍から得るべきと思うのでぜひAmazonオーディブル検討してみてくださいね。

関連:ランニングしながら勉強したい人はAmazonオーディブルがおすすめ!

ランニングしながら勉強したい人はAmazonオーディブルがおすすめ! この記事ではランニングしながら勉強したいという人のためにおすすめの学習方法を紹介しています。 ...