お金の管理

株に一喜一憂するのに疲れた。相場に張り付く投資から卒業しませんか?

この記事では投資歴5年の筆者が、「株式投資につかれた人におすすめの投資方法」を紹介しています。

個別株をやってるけど、利確ができなくてなかなかお金が増えない
損切りが苦手でいつも塩漬けしてしまう
株価の変動に一喜一憂するのにつかれた。

 

こんな悩みを解決します。

 

株式投資歴5年のsatoです。

 

 

 

 

いきなりですが、あなたは「なぜ投資で損をすると思いますか?」

 

 

 

 

 

それは、「感情のコントロールができないから」です。

 

 

「もっと上がるはず。」、「きっと戻るはず。」と根拠のない感情にお金をゆだねてしまい、結果、大きく資産を減らしてしまう。

 

 

あなたもなんとなく、心当たりがあるのではないでしょうか?

 

 

と、ここまで上から目線でいいましたが、僕も過去同じ経験をしていて、100万円以上の損失を出したことがあります。

 

 

この経験を乗り越え、年間で10%程度の利益を出せるようになりましたが、いま思うのは「株式投資って疲れる」ということ。

 

 

そんな株に疲弊していた僕が出会ったのが「トラリピ」という長期運用型FXです。

 

「え?FXなの? 危ないギャンブルを勧めるなんてこの記事、詐欺くさい。」

 

と思われた方、あともう少しだけガマンして読み進めてもらえないでしょうか?

 

  • 株価の上げ下げに一喜一憂したくない。
  • 相場に張り付かないと不安になるようなギャンブル投資から卒業したい。

 

こんな思いをしているあなたにおすすめしたい投資方法が「トラリピ」なのです。

 

ということでこの記事では「株式投資に疲れた人にトラリピをおすすめする理由」について紹介します。

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 株式投資で思うように利益が出ていない人
  • 株式投資につかれた人
  • 自動売買で投資をしたい人

 

なお、FXに抵抗がある方にはFTSE100がおすすめです。イギリス株へのインデックス投資で毎週配当が貰えます。

ちなみに株で-150万のボクでもほったらかしで配当利回り12%で運用中…!

 

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

FXトラリピとは?

まずはトラリピってなに?というところから説明しますね。

 

トラリピとは、マネースクエアという会社が2007年に特許を取得したFXにおける注文方法の名称です。

 

特徴を要約すると「決めた設定に従って売買を繰り返すFXの自動トレード」

以下の90秒動画がわかりやすいのでご覧ください。

トラリピの細かな内容については、別の記事で紹介するとして、本記事では「株式投資に疲れた人にトラリピが向いている理由」に絞って説明していきます。

 

株式投資に疲れた人にトラリピをおすすめする4つの理由

ボクが株式投資に疲れた人にトラリピをおすすめする理由は4つです。

この中でも③の熟練者と同じ設定で投資ができるというのは、ほかの投資にない大きなメリットといえるでしょう。

 

それでは説明してきますね。

トラリピおすすめポイント①:相場を予想しなくてよい

トラリピはFXですが、通貨の値動きを予想する必要がありません。

 

じゃあ、どうするのか?

 

過去の値動きを参考に、自分が売買をするレンジを設定します。

 

たしかに将来の値動きに関してはどうなるかわかりません。

しかし、通貨は国に管理されているため、過去のレンジから大きく外れることは少ないです。(もちろん例外の通貨もありますが)

 

わかりやすく例をあげましょう。

 

下の図は豪ドル/円のリーマンショック時のチャートです。値動きは101~55円であることがわかりますね。

 

 

その後、現在に至るまでの10年間、「101~55円のレンジを逸脱したことがない」んです。

つまり豪ドル/円に関しては101円~55円のレンジで運用すれば、リーマンショックが来てもロスカットなく運用が可能ということになります。(本当はもう少し複雑ですが、今回はざっくりと理解してください)

 

これが「相場を予想する必要がない」、という意味です。

 

 

一方、個別株はどうでしょう?

 

個別株は会社の業績次第なので、過去の株価は参考になりません。

 

 

 

あなたは「国で管理される通貨」と「会社の業績に左右される個別株」でどちらが安定した値動きになると思いますか?

 

通貨と答えた方はトラリピに向いています。

  • 相場を予想する必要がない。
  • 通貨は国。株価は会社。
  • 通貨の方が安定していると思う人はトラリピ向き

 

トラリピおすすめポイント②:相場の変動に一喜一憂しなくよいので精神的に楽

トラリピのおすすめポイントその②は、「相場の変動に一喜一憂する必要がない」ということ。

 

トラリピはある一定の間隔で、通貨を購入していき、一定の利益が発生した時点で機械的に利益確定をするという取引を延々と繰り返します。

 

参考として、トラリピで利益を上げる際のイメージ図を用意しました。

 

トラリピ

 

要するにここで言いたいのは、

 

「相場が下がっても良、上がっても良」ということ。

 

下落相場では、淡々とポジション(株数だと思ってください)を増やします。

その後、通貨が上昇相場に反転したときに次々に利益確定されて資産が増えていくという仕組みになっているんですね。

 

 

そして、その取引を自動で延々と繰り返して資産が積みあがっていきます。

 

 

では、同じような取引を、個別株で行う場合はどうでしょうか?

 

含み損を抱えた銘柄をナンピンしていき、戻るかわからない株価にハラハラしながら相場を眺めることになるでしょう。

 

 

逆張り投資家によくあるパターンですが、正直これ精神的にかなり疲れます。しかも資産の増加は大して見込めません。(ちなみにこれはぼくの投資パターンです)

 

その点、トラリピは「下落と上昇を繰り返す前提」であり、相場を気にする必要がほぼありません。

 

自動で売買してくれてチャートをずっと眺める必要がないので、精神的にめちゃめちゃ楽。

 

実際、ボクは2018年12月に取引を開始して、設定を変更することなく継続しています。(ちなみに平均月利は3%程度、3%ってすごいですよね。)

 

とにかく相場変動に一喜一憂したくない人はトラリピがおすすめです。

  • 上昇相場、下落相場どちらでも稼げる。
  • 相場変動に一喜一憂しなくていい
  • 一喜一憂しなくていいので精神的に楽

 

トラリピおすすめポイント③:熟練者と同じ設定で投資ができる

電子書籍

おすすめポイント③は熟練者と同じ設定で投資ができること。

トラリピは資金さえあれば、熟練者と全く同じ取引を行うことができます。

 

なにをかくそう、僕もトラリピで毎月20万円の不労所得を得ている鈴さんという方の設定を真似して運用を開始しました。

 

それで平均月利3%の好成績を収めることができています。

 

要は実際に利益を上げている人が公開した設定をそのまま使うだけで同じ運用成績を上げることができるんですね。

 

 

個別株投資ではどうでしょうか?

 

熟練者が公開している好成績を上げた銘柄は、既に高値の状態ですよね。

マネして購入しても同じ利益を得ることはできません。

 

つまり株式投資ではその人がスゴイということはわかっても、同じ取引をすることは不可能です。

 

その点、トラリピでは熟練者と同じ設定を使うことで、同様の投資成績を上げることが可能。

 

初心者のうちはなにをするにも不安ですよね。

だからこそ熟練者の知恵を頼れるトラリピは素人が闇雲に取引をするよりも安全だとボクは思います。

  • 実際に利益を上げている設定をマネできる。
  • つまり安心して始められる。
  • 素人が闇雲に取引をするよりも安全

 

トラリピおすすめポイント④:Twitterで熟練者に質問ができる。

さらにもう一つ、熟練者の方にTwitterで直接質問することもできます。

 

僕は設定を追加するとき、「こんな考えでこんな設定を追加しようと思うんですがどうでしょうか?みたいな質問をさせていただいてます。

 

↓は実際の僕の質問ツイートです。

 


皆さん本当に親切なので、まともな質問であればしっかりと考え方を教えてくれるんです。

 

 

もちろん最終判断は自己責任です。

 

でもここまで、熟練者の考え方を学びながら投資ができる資産運用って他にありますかね?

 

ぼくには思い浮かびません。

 

  • 熟練者にTwitterで質問することも可能(ただし、ググれば分かる質問は基本しないこと。)
  • 熟練者の考え方を学びながら投資できる

 

 

株に疲れたらトラリピをやってみましょう

ということでこの記事では株式投資に疲れた人にトラリピをおすすめする4つの理由について紹介しました。

 

トラリピで寝ている間もお金が増える感覚を味わいたい方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

以上、株に一喜一憂するのに疲れた。相場に張り付く投資から卒業しませんか?でした!

ランニングは「音声学習」で時間効率を高めましょう。

ランニングは健康に効くし、メンタルにも好影響ですし、なにより楽しいですよね。

ですが、さらにもう1ランク時間効率を上げる方法があります。

それが「音声学習」を取り入れること。

▼音声学習とは?

英語などの教材を聞き流して学習すること。

 

実は「見る、書く、聞く」の学習方法の中でも「聞く」の効果は特に高いと言われています。

さらにランニング中って割と無心になりますよね。

つまり五感に意識が集中しやすい為、ランニング×音声学習って相性がかなりいいです。

ボクの例だと、副業の為にWebライティングを学習したくてランニング中にメンタリストDaigoの「人を操る禁断の文章術」をずっと聞き流してました。

 

サト
サト
その甲斐もあり、現在はブログやWebライターの副業で月40万を稼ぐことができるように…!(もちろん他にも努力しました)

 

と、こんな例もあるのでもし学びたい知識がある人はランニングしながら音声学習も検討してみてくださいね(^^)/

ちなみにAmazonオーディブルなら欲しい本が1冊だけ完全タダで貰えちゃいます。

(無料体験なので一切お金はかかりません。)

>>【無料】Amazonオーディブル登録はコチラ

ジャンルも語学、ビジネス文書、などなど豊富なので、有益な本に必ず出会えます。

※ただし近年は年会費の値上げ等もしてるので、この特典もいつ無くなるかわかりません…。

 

YouTubeも悪くないんですが、広告が邪魔だし、やはり専門知識は書籍から得るべきと思うのでぜひAmazonオーディブル検討してみてくださいね。

関連:ランニングしながら勉強したい人はAmazonオーディブルがおすすめ!

ランニングしながら勉強したい人はAmazonオーディブルがおすすめ! この記事ではランニングしながら勉強したいという人のためにおすすめの学習方法を紹介しています。 ...