仕事に行きたくない病を克服する最も簡単な方法とは?ある場所を歩くだけで・・・

仕事行きたくない

この記事ではあなたの「仕事に行きたくない病」を簡単に克服する方法をご紹介しています。

「平日は朝起きるのがゆううつ」

「休みの日も気持ちが休まらない」

「とにかく仕事に行きたくない」

こんな悩みを解決します。

 

サラリーマン歴10年のsatoです。

 

突然ですが、あなたは「仕事に行きたくない」と思ったことがありますか?

 

あるアンケート調査結果によると、「80%以上の人が行きたくないと答えた」そうです。

 

仕事って「しんどいし」、「人間関係は面倒だし」、「プライベートの時間は奪われるし」、お金をもらえる以外に良いことってあるのって感じですもんね。

実はこの悩みを簡単になおす方法があるんです。

 

それは「自然の中を歩くこと」

 

この方法にはしっかりと最新の研究に基づく根拠があるんです。

このあたりを記事の中で詳しく説明していきます。

 

ということで、この記事では「仕事に行きたくない病」の原因と簡単に克服する方法について紹介します。

 

タップできる目次
スポンサーリンク

「仕事に行きたくない病」のたった1つの原因とは?

仕事に行きたくない理由は人によってたくさんありますが、突き詰めていくと、根本的な原因はたった1つであることがわかっています。

 

 

これは、うつ病の原因としても有名で、「反芻(はんすう)思考」と呼ばれるものです。

 

仕事に行きたくない病の原因は「反芻(はんすう)思考」

さて、この反芻(はんすう)思考ですが、簡単いうとクヨクヨと同じ悩みを抱え続ける」ことを指します。

 

仕事をしていると、たくさんの悩みがでてきますよね?

仕事における悩みの例
  • 上司や同僚とうまくいっていない
  • プレッシャーのかかる仕事に押しつぶされそう
  • 苦手なお客さんとの会議がある
  • やりがいを感じない…etc

 

この悩みが、頭から消えなくて、メンタルがやられてしまう。

 

これがあなたが「仕事に行きたくない」根本的な原因です。

 

 

どうでしょうか?なんとなく思い当たることがありませんか?

 

 

ぼくは人間関係が得意ではないので、苦手な人と調整しなきゃいけない仕事にあたるといつも憂鬱な気持ちになります。

 

これが反芻思考の入り口になってしまうんですね。

  • 仕事の悩みが常に頭から離れない
  • 反芻思考に陥り、メンタルがやられる
  • そして、仕事に行きたくない病を発症する。

 

https://life-health-asset.com/shigoto-hito-turai/

「反芻(はんすう)思考」は新たな悩みを抱える原因にもなる。

反芻(はんすう)思考には、さらに悪いことがあって「集中力を低下させる」ことが明らかになっています。

人の脳って考えられる容量(メモリ)が決まっているんですが、反芻思考によってその一部が常に悩みごとによって使われてしまうんですね。

反芻(はんすう)思考のイメージ

反芻思考をわかりやすくいうと、PCのバックグラウンドで重たいアプリが常に動いている状態。

 

つまり反芻思考によって、脳の力が低下し、ミスが増えるということ。

 

その結果、新たな悩みを抱えてしまうということ負のスパイラルにおちいってしまうのです。

こうなると抜け出すのは本当に大変です。

  • 反芻思考は集中力が低下する
  • ミスが増え、新たな悩みがでてくる

 

仕事に行きたくない病を克服する3つの方法

では、反芻(はんすう)思考を止める方法について紹介していきます。

結論からいうと反芻(反芻)思考を止める方法は以下の3つです。

 

 

それぞれ詳しく説明しますね。

仕事に行きたくない病を克服する方法①:自然の中を歩く

まず1つ目の方法は冒頭でも紹介した「自然の中を歩く」という方法。

 

なにそれ?と思うかもしれませんね。じつはこれ、スタンフォード大学の研究結果です。

スタンフォード大学の研究結果

複数の男女のアンケートと脳スキャンの結果から、「森や木々がたくさんある場所を歩くだけでうつ病が改善する」=「反芻(はんすう)思考を止める効果」が確認された。

 

なぜ自然が良いのかというと、人間の「バイオフィリア」という生まれつき自然の動植物を愛する性質が関係しているといわれています。

 

ようするに自然の中を歩くことで、余計なことを考える回数が減るということですね。

 

近くの公園などでも、十分効果がありますので、都会にお住いの方も安心してください。

また観葉植物をデスクに置くだけでも効果があります。(ちなみにおすすめは空気清浄効果でNASA公認のポトス↓)

 

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B00KS9F7T2″ title=”わんわんバスケット 観葉植物 ポトス フラワーギフト 鉢植え 3号ポット”]

 

  • 自然の中を歩くことで反芻(はんすう)思考は止まる
  • 人のバイオフィリアという性質が関係している
  • よくある公園レベルで良い(海や太陽などもOK)

 

仕事に行きたくない病を克服する方法②:屋外で運動をする

2つ目は「屋外で運動をする」こと。

やはり運動はストレスの解消に効果的です。

 

ぼくは「ランニング」を始めてから前向きに仕事に取り組むことができるようになりました。

自然の中を走ることで、頭がからっぽになってすごくリフレッシュできるのでおすすめです。

  • 運動すると頭がからっぽになってスッキリする
  • 自然の中を走ることで、相乗効果で反芻(はんすう)思考が消える
  • ランニングがおすすめ

仕事に行きたくない病を克服する方法③:客観的な評価を受ける

最後に紹介する方法は「客観的な評価を受けること。」

 

というのも反芻(はんすう)思考は、どうしてもネガティブになりやすく、悪いことばかり考えてしまう傾向があります。

 

仕事で悩むと、自分の良さがわからなくなりませんか?

 

 

そんな人は客観的な評価を受けることで、気持ちがリセットできるんです。

 

もちろん身近な人に「僕(私)の良いところを教えて?」と聞ければいいですけど、なかなか恥ずかしくてできませんよね?

 

そんなあなたのためにというグッドポイント診断という心理テストがあります。

 

30分程度で、無料で正確な診断をしてくれるので、お試しでやってみてください。自分の良いところを客観的に知るだけでも、きっとあなたの心が軽くなるはずです。

 

 

ちなみに僕の診断結果を知りたい方はこちら(やり方も詳しく書いてます)↓

https://life-health-asset.com/%e7%a4%be%e7%95%9c%e3%81%ae%e5%bc%b7%e3%81%bf%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f%e9%95%b7%e6%89%80%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%8b%e3%82%b0%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e8%a8%ba/

まとめ

ということでこの記事では仕事に行きたくない病の原因と、克服する方法について紹介しました。

 

 

この記事をみた後に、いまからすぐにできる方法はグッドポイント診断です。

 

たった30分で人生を変えることができるかもしれません。

 

あなたの明るい未来のために、ぜひやってみてくださいね。

 

 

以上、”仕事に行きたくない病を克服する最も簡単な方法とは?○○を歩くだけで・・・”でした!

 

サラリーマンが抱えがちな悩みの解決策はこちらの記事にまとめています。

https://life-health-asset.com/work-nayami-kaiketsu-houhou-matome/

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる