サラリーマン便利アイテム

新入社員の便利グッズ5選|オフィスで使えるアイテム決定版【2019年】

この記事では新入社員向け便利グッズを紹介しています。

  • 「春から社会人になる」
  • 「会社で使える便利なグッズはないかな?」

こんな要望に応えます。

ぼく
サラリーマン歴10年のsatoです。

社会人になる人が持っておくべきグッズの特徴はこちらの2つ。

  • 仕事の効率を上げるもの
  • 見た目の印象を上げるもの

ビジネスの場では、この2点に初期投資をすることが「お客様の信頼を得る」「社内の評価をあげる」ことに繋がります。

この記事では社会人10年目の僕が、買っても後悔しない便利グッズをご紹介します。

 

当ブログの仕事の悩み解決策、便利グッズの紹介のまとめ記事はこちら

仕事 悩み 解決
仕事の悩みを解決して自由に生きるための具体的な方法【10年間実証済】 「最近、ため息が増えた」 「なんか人生楽しめてない」 「もっと自由に生きたい」 仕事には様々な悩み...

「小さなことに悩まずに自分らしい人生を過ごしたい人」はぜひ読んでください。

 

スポンサーリンク

新入社員の便利グッズ5選

当ブログおすすめの便利グッズはこちら。

 

それぞれ詳しく説明します。

新入社員の便利グッズ①:[コクヨ]ノートカバーSYSTEMIC(システミック)

ぼく
ノートカバーで見た目の印象を上げましょう

このノートカバーはとにかく見栄えが良くなるのがおススメ。

会議をするときに大学ノートをハダカで使っている人をみると「なんか信頼できないな。」と思います。

ノートカバーを使うだけで、印象があがり「意見が通りやすくなる」なんてことも。

収納が多いのも最高。必要書類や名刺を常に入れておくことで、急な打ち合わせでもシステミックを持っていれば落ち着いて対応できます。

結果、デキる社員に見えます。

  • 見栄えが良く印象があがる。
  • 収納性が高い。急な来客対応も安心
  • 使うだけでデキる社員に見える。

システミックのレビュー記事はこちら

デキる社会人はノートに服を着せる!【コクヨー・システミック(ノートカバー)】 「4月から社会人になる」 「これまでと同じ大学ノートを使ってていいのかな?」 「なにかいいアイテムはないかな?」 ...

 

新入社員の便利グッズ②:[Rofal]名刺入れ

ぼく
名刺入れは便利というか必須ですね!

僕は年間50人くらいの人と名刺交換をします。

注意したいのが自分の「名刺の角折れ」。

これ、かなり失礼にあたるので気をつけましょう。(100均の名刺入れはもれなく角折れが発生します。)

Rofalの名刺入れは中がステンレスで作られており、名刺が折れることはありません。

値段は1000円台ですが、見た目に高級感があり、「ビジネスマナーに厳しい上司にOKを貰えた」のでどんな会社でも問題なく使えるでしょう。

  • 名刺の角折れは最も注意すべき!
  • ステンレス製の名刺入れがおススメ
  • 見た目の印象も大切です。

 

新入社員の便利グッズ③:[パナソニック]電動歯ブラシ「ポケットドルツ」

ぼく
昼の歯磨きはエチケットです!

職場の口臭マナーとして、昼ごはん後の歯磨きは常識です。デキる社員はみんなやってる印象がありますね。

正直、口臭がキツイ人と一緒に仕事するとかなりつらい。

仕事中はクロレッツ、昼はドルツで歯磨きが定番です。

普通の歯ブラシでも良いですが、電動歯ブラシの方がキレイに磨けるのでおススメ。

  • 口臭予防はエチケット
  • 昼ごはん後に歯磨きは常識
  • 電動歯ブラシはキレイに磨けます。

 

新入社員の便利グッズ④:[シャープ]超音波ウォッシャー

ぼく
1人暮らしの社会人の強い味方です!

超音波ウォッシャーはYシャツの汚れを落とすのに便利です。

襟元の皮脂汚れ、コーヒーの跡などは洗濯機ではなかなか落ちません。1人暮らしの人は持っておくといいでしょう。

会社に持っていけるサイズなので、大切な会議の日に汚してしまってもその場で洗えるのもいいですね。

細かいところですが、見た目の清潔感であなたの印象は大きくかわります。

  • Yシャツの汚れは意外と強敵
  • 会社で使えるのがGOOD
  • 見た目の清潔感は大切

 

社会人の便利グッズ⑤:[キングジム]電子吸着ボード「ラッケージ」

ぼく
メモを集約して机をキレイにしよう

社会人になると、付箋にメモして机やPCに貼ることが多いです。

デキない社員の特徴は机が付箋だらけなこと。もはやメモの意味をなしていない。

ラッケージを使えば付箋が一か所に集約されて机がキレイになりますし、「あのメモどこいった?」なんてこともありません。

 

新入社員は便利グッズで周りと差をつけよう

新入社員のときから、便利なモノにお金をかける習慣をもっておくと、本当に必要なものを見極める力がつきます。

最初はほんの少しの差ですが、10年も経つとなにも考えない人と、コツコツと積み上げる人の差は歴然です。

この記事にたどり着いたあなたは、明らかに後者の素質を持っています。

当ブログで気になったものがあればぜひ試してみてくださいね。

 

新入社員の方はこちらの記事も読んでみてください。↓

【必読】新社会人が知っておくべき4つのこと<君が会社に殺される前に伝えたい>「入社半年で、うつ病になり自殺してしまった友人を持つ経験」を基に新社会人に知っておいてほしい4つのことを紹介しています。...

以上

 

当ブログでは社会人が抱えがちな悩みの解決策、便利グッズを発信しています。よろしければこちらもご覧ください。

仕事 悩み 解決
仕事の悩みを解決して自由に生きるための具体的な方法【10年間実証済】 「最近、ため息が増えた」 「なんか人生楽しめてない」 「もっと自由に生きたい」 仕事には様々な悩み...

「小さなことに悩まずに人生を自分らしく生き抜きたい人」に向けて書いています。

 

株で損したボクがFTSE100で救われた話
スポンサーリンク

【4コマ漫画】FTSE100との出会い…

FTSE100 配当