ランニング

昼休みのランニングで仕事の効率があがる?昼ランの効果と便利グッズ紹介

この記事では仕事や家庭で走る時間を作れないサラリーマンの方に、会社の昼休みに走るメリットと便利アイテムを紹介しています。

忙しくて走る時間がない
仕事から帰って走るのはキツイ

 

サラリーマンランナーのsatoです。

毎日夜遅くまで働いてると、なかなか走れませんよね。

そんな人は会社の昼休みを利用した昼ランをしてみませんか?

「昼休みに運動なんて仕事にならない」と思いがちですが、意外と頭がすっきりして仕事もはかどります。

この記事では昼休みにランニングをする3つのメリットと便利なアイテムについて紹介します。

 

ぼく
昼休みに走るの結構いいで。

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 忙しくて走れてない人
  • 昼休みにランニングをしたいと思ってる人
  • 会社で走るうえで便利なアイテムを知りたい人

 

忙しいサラリーマンランナーにはこちらの記事もおすすめです。

 

スポンサーリンク

昼休みにランニングをする3つのメリット

結論からいうと昼休みにランニングをするメリットは3つです。

それぞれ詳しく説明します。

昼休みランニングのメリット①:頭がスッキリする。

昼休みに運動すると、午後からの仕事にスムーズに取り掛かれます。

適度な運動は心拍数があがり、酸素が脳にしっかり行き渡るので、頭をスッキリさせてくれます。

昼やすみ、いつも寝てませんか?始業チャイムで起きるとだるくないですか?

 

そんな人は体を動かしてみましょう。

  • 昼の運動は頭をスッキリしてくれる
  • 気分転換になる
  • 昼からの仕事にスムーズに取り掛かれる

 

昼休みランニングのメリット②:ダイエット効果

昼休みに走ると食べ過ぎ防止になります。

英国のラフバラー大学の研究によると「運動後にごはんを食べる場合、摂取カロリーは約300kcalほど減る」とのこと。

昼ごはんを食べ過ぎると胃に血液が集中します。

その結果、眠くなって昼からの仕事の効率が下がるといった悪循環も。

走ると少しの食事で満足できますよ。

 

ぼく
走ったあとに大盛り?食えません。
  • 空腹で走るため脂肪燃焼効果がUP
  • 食べ過ぎを防止する
  • 午後からの眠気が減る

昼休みランニングのメリット③:計画的に走れる

月間の目標距離を決めている人は昼休みに走ることで計画通りに走れます。

これが大きな利点です。

プラン通りにランニングができるので、目標を達成しやすくなります。

  • ほぼ確実に走る時間が確保できる。
  • 月間の走行距離をクリアしやすい

昼休みのランニングでは汗対策がエチケット

会社で走る場合、走った後の体をいかに清潔にするかが周囲へのエチケットとして重要です。

シャワーが理想ですが、なかなか会社に設置されていることも少ないですよね。

そこで、体を清潔に保つために便利なグッズを3つ紹介します。

 

昼休みランニング便利グッズ①:【マイクロファイバースポーツタオル】

不快なにおいの発生を防ぐために、「スポーツタオル」で運動中にかいた汗を素早く拭き取りましょう。

汗が皮膚のアカや皮脂とまじりあうことでイヤな臭いを発するんですが、ここでスポーツタオルの吸汗速乾性が役立ちます。

  • 素早く汗を吸収することで、不快なにおいの発生を防止
  • においの原因は汗+皮膚のアカ
  • マイクロファイバーのスポーツタオルで汗を素早く吸収しましょう

 

昼休みランニング便利グッズ②:【ドデカシート】

つづいては汗拭きシートです。

普通のサイズでは体全体を拭き取るのが大変ですが、ドデカシートなら1枚で充分いけます。

ぼく
汗くさいと周りに迷惑になるので、しっかり体拭いてデスクに戻りましょうね。
  • 「スポーツタオル」+「汗拭きシート」で汗のにおい対策は完璧
  • ドデカシートなら1枚でカラダ全体いけます。

 

昼休みランニング便利グッズ③」【水のいらないシャンプードライシャンプー】

最終兵器は「水のいらないシャンプー」です。

阪神淡路大震災のときに使われたもので、その効果は折り紙付き。

走ったあと、頭をスッキリ清潔に保ちたい方はドライシャンプーを使いましょう。

  • ドライシャンプーで頭皮を清潔にしよう
  • 震災で使われるもので、効果は高いです。

まとめ~忙しいリーマンランナーは昼休みを使おう~

忙しいサラリーマンは走る時間がなかなか確保できなくて大変ですよね。

そして昼休みに走るというのも、なかなかトライできないと思います。

まずはだまされたと思って、1度、走ってみてください。

ぼく
ほんとにスッキリするんで結構いいですよ。

 

 

以上

 

株で損したボクがFTSE100で救われた話
スポンサーリンク

【4コマ漫画】FTSE100との出会い…

FTSE100 配当